COMPANY

企業情報

COMPANY

企業情報

会社概要

名称
ジョイコム株式会社
所在地
〒321-0118
栃木県宇都宮市インターパーク2丁目14番地10
TEL
028-657-8880
FAX
028-657-8887
設立
平成6年6月
資本金
1,000万円
役員
代表取締役会長 渡辺早苗
代表取締役社長 黒崎定美
主要
取引銀行
足利銀行
烏山信用金庫
群馬銀行
栃木銀行
事業内容
ソフトバンク事業代理店業務
携帯電話関連商材の販売
NTTネットワーク商品の取次
FAX等通信機器の販売取次(ムラテック)
企業、 店舗向けソリューション販売(コロナ対策AI温度検知、テレワーク導入支援)
介護業務支援、夜間管理システム(病院、介護施設、在宅介護)
メール連絡網システム(学校、幼稚園、各企業)
顧客管理POSシステム販売
PayPay加盟店登録業務
法人向けスマートロボット販売
スマホ・タブレット教室開催・学校向けe-ネットキャラバン
主要取引先
ソフトバンク株式会社
SBC&S株式会社
NTT東日本株式会社
ムラテック販売株式会社
岩崎通信機器株式会社
株式会社エヌジェイアイ
アサヒパワーサービス株式会社

沿革 ~あゆみ~

1994年
(平成6年)
1994年
創業
1994年6月
電気通信事業法に基づき電気通信事業の取次ぎ及び
販売施工を目的として『有限会社栃木情報機器』を設立
3人でスタート
1995年(平成7年)
1995年
モバイル事業開始
1995年7月
栃木県宇都宮市に携帯電話、
PHS、ポケットベルの総合ショップ等の通信機器販売『BELLSHOP』を開設
11月
栃木県初の公認ショップデジタルホンサービスセンターを開設
(現ソフトバンクショップ)
1996年12月
『デジタルホンショップ古河』を開設
1997年4月
『J-PHONE SHOP真岡』を開設
(現ソフトバンク真岡)
従業員数5名
2000年(平成12年)
2000年1月
『J-PHONE SHOP宇都宮東』を開設
(現ソフトバンク宇都宮東)
2001年9月
『ジョイコム株式会社』に組織変更
2006年9月
『ボーダフォンインターパーク宇都宮』を開設
(現ソフトバンクインターパーク宇都宮)
従業員数11名
2010年(平成22年)
2010年
地域支援、業務支援システム企画販売開始
2011年11月
学校支援ソフト販売開始
栃木県内幼稚園、保育園様で導入開始
2012年3月
学校支援ソフト
宇都宮市内の私立中学校様で導入開始
2013年5月
学校支援ソフト
宇都宮市内の私立高等学校様で導入開始
10月
地域支援事業
茨城県内で『市民向け講座スマートフォン・タブレット教室』を開始
2014年10月
サービス付き高齢者向け住宅支援ソフト
『入居者ケア管理システム』販売開始
栃木県内のサービス付き高齢者向け住宅様で導入開始
従業員数50名突破!
2015年(平成27年)
2015年2月
学校支援ソフト
栃木県内私立大学・短期大学様で導入開始
6月
地域支援事業
栃木県内で『市民向け講座スマートフォン・タブレット教室』を開始
2016年5月
栃木県より『いい仕事いい家庭つぎつぎとちぎ宣言』に認定をされる
7月
『ソフトバンク宇都宮鶴田』を開設
9月
栃木県より『とちぎ女性活躍応援団』に認定をされる
11月
インターネットの安心・安全な利用講座『e-ネットキャラバン』講師認定取得
栃木県内の小中学校・高校様でガイダンスを開始
2017年11月
『ワイモバイル宇都宮鶴田』を開設
2018年7月
栃木県より『男女生き活き企業』に認定をされる
10月
『2018年度男女生き活き企業』コンテスト優秀賞を受賞する
2019年7月
『ソフトバンク宇都宮西川田』『ワイモバイル宇都宮西川田』を開設
10月
高齢者施設支援業務
栃木県宇都宮市の高齢者向け住宅様へ支援システム導入開始
2020年(令和2年)
2020年9月
高齢者施設支援業務として栃木県宇都宮市の高齢者向け住宅様へ
ナースコール連携見守りシステムの導入開始
2021年1月
栃木県より「男女生き活き企業」の認定が更新される

事業内容

モバイルショップ事業
地元唯一のソフトバンク一次代理店としてキャリアショップを運営しております。

地域支援事業
スマホ・タブレット教室を開催
市から委託を受け初心者の方、高齢者の方、操作に不安のある方へ講座を開催しています。
e-ネットキャラバン 
県内の学校にて「インターネットの安心・安全な利用講座」の登壇。
e-ネットキャラバンへのお問合せ先
https://www.fmmc.or.jp/e-netcaravan/

介護支援事業
少子高齢社会が加速し、労働力人口が減っていくなか、介護の現場では今も多くの事務作業が手作業で行われているといわれています。増え続ける介護需要に応えるには、介護の業務効率化が不可欠です。
ICTの活用で、介護記録や夜間の集中管理の効率化を図り、スタッフの離職率の低減や、バイタルデータや離床の自動確認を可能とすることで、リスク管理や介護の質の向上(サービス向上)につながります。
またスタッフ間の情報共有やコミュニケーションを活発化することで、貴重な人材の育成にもつながります。

ICT導入による生産性向上を成功させるためには...
  1. ① 導入はトップダウンではなく現場の業務の大変さや悩みを聞いた上で、解決策の提案として検討することから始める。
  2. ② 介護業務の苦労を経験し、現場レベルでICT化を一緒に進める推進者を立てる。
  3. ③ ICT導入後に正しく理解し、活用されているかを定期的に確認する。

業務効率や人材不足でお悩みの介護、高齢者施設の事業所様に
ICT活用、導入によるサービスや生産性の向上に向けたお手伝いを致します。

見守りシステム(離床マット)
・多機能コミュニケーションツール
入居者様のサービス向上と施設スタッフの負担軽減を実現するコミュニケーションツールとして見守り・緊急ナースコールシステムは、
高齢者の生活をサポートする”多機能コミュニケーションツール”です。
緊急のボタンや見守りセンサにより、指定連絡先へ即座に異常を知らせ、マイク・スピーカーを内蔵しハンズフリー通話が可能です。
また、無線ペンダントで、どこでも通報可能です。離床マットと連携して使用する事ができます。


施設様の声

深夜、多くの利用者の状態が分かり、とても助かっています。
介護施設では特に、夜間見回りの軽減、利用者様の状態悪化や変化への迅速な対応、さらに利用者様の健康管理や予防に役立ち、
深夜利用者様の急変に駆けつけることができました。また業務の負担が軽減され効率的な人員配置ができ離職率が1割改善されました。

入居者の声

自分では気づけない体調不良なども管理してくれているので安心して過ごせる。
体動センサーのおかげで、夜中にトイレに行き転倒してベットへ戻れなくなった時に、離床アラートで介護士さんがすぐに駆けつけてくれた。睡眠中の呼吸や心拍のデータをかかりつけの担当医にみせる事ができるので、適切な処置をしてもらえる。

導入先一例
トレモンテ一条陽明館 様  https://www.tremonte-1.net




法人営業
店舗にはない法人限定の料金プランでコスト削減のご提案や、スマホやタブレットを使用して業務負担を軽減するソリューションやシステムの提案を致します。
デジタル化が進む中でキャシュレス導入やセキュリティ対策までお任せ下さい。
地域密着のサポート体制で、来店不要で操作説明から修理対応まで幅広くサポートをさせて頂きます。通信だけではなく、法人様の困ったに寄り添う営業を目指しています。

ショップ所在地

名称 住所 TEL FAX 定休日
ソフトバンク宇都宮東【ワイモバイル取扱店】 〒321-0954
栃木県宇都宮市元今泉3-10-25
TEL:028-610-7788 FAX:028-610-7722 定休日:第2木曜日
ソフトバンク真岡【ワイモバイル取扱店】 〒321-4335
栃木県真岡市下高間木1-13-3
TEL:0285-83-7610 FAX:0285-83-7613 定休日:第2水曜日
ソフトバンクインターパーク宇都宮 〒321-0118
栃木県宇都宮市インターパーク2-14-10
TEL:028-657-7744 FAX:028-657-6644 定休日:第3木曜日
ソフトバンク宇都宮鶴田【ワイモバイル取扱店】 〒320-0857
栃木県宇都宮市鶴田1-9-7
TEL:028-649-3100 FAX:028-649-3003 定休日:第2火曜日
ソフトバンク宇都宮西川田【ワイモバイル取扱店】 〒321-0151
栃木県宇都宮市西川田町850-1
TEL:028-684-1011 FAX:028-684-1152 定休日:第3水曜日